医学図書館

  • HOME
  • ネットワーク
  • 教育/研究
  • 医学図書館

高麗大学校の医学図書館は、1948年5月22日京城女子専門学校の図書室で設立され、1969年恵化洞医科大学2階講堂を改造し独立建物で新築・運営されました。

1971年12月20日高麗大学校の医学図書分館で名称が変更され、1991年3月医科大学交友会募金と財団の支援で、安岩洞緑地キャンパスの医療院と医科大学の中央に独立された4階新築建物(1,078坪)への移転と同時に、高麗大学校医学図書館で名称を変更・運営しています。

1994年4月から図書館の電算化を始め、1995年12月図書館の電算化プログラムVintageを取り入れて、1996年7月には医科大学及び医学図書管内LANを設置して高麗大学校の全体ネットワークと連動され、校内行政ネットワークだけでなく、図書館、国内外の最新医療情報を各研究室で速かに検索閲覧することができるようになりました。インターネット上で、MEDLINE、CINAHL、EBMRの書誌データベースと2500余種の電子ジャーナルを自由に検索・利用できます。また、最新の医学及び生命科学分野の資料を所蔵している本図書館は、利用者たちが直接資料を閲覧でき、500席余りの閲覧室と電算実習室、休憩室を設けて利用の便宜をはかっています。

Contents manager
Medical Library Ha Shin MAIL 82-2-920-6261